8月の釣果速報



8月26日   上村様・まる野様・尾仲様                 今日1番の尾仲様      壱岐

 時化が続き 先週土曜日以来の出船。  しかし、今日も沖ノ島方面には行けず壱岐方面へ舵を取る。
 6:30ポイント着。 1流し目良型のコロダイが上がるが鯛は釣れない。 昼過ぎまでねばってみるが
 上村さんに4kg強のコロダイが釣れただけで 後は、小鯛・アラカブ・カワハギ・ナベタがポツポツ釣れた
 だけ。  まる野さんが「船長が朝言っていたポイントに行きましょう。」と言われたので「試し釣りがてら
 言ってみようか。」と言う事になり水深15m〜25mの超浅場ポイントに移動。  しかし、エサ取りが
 多く中々あたらない。  まる野さんに良いアタリ! 上がって来たのは1.5kgの鯛。
 「鯛居るね〜」とか言っていると 尾仲さんのビシヨマがバチバチ出ていっている  尾仲さんも
 「何かいな この魚?」とか言っている。 水深22mで掛けた魚は4kg強の大鯛。 浅い所で掛けたので
 鯛が横に走り回り青物みたいな感じだったみたいです。
 最後は 尾仲さんが締めてくれた鯛釣りでした。

                    鯛     4.1kg〜1.5kg    2枚

                   小鯛                    5枚

                 コロダイ     4.5kg〜3kg      2枚

                 他 アラカブ・カワハギ・ナベタ・フグ等でした。

    このポイント 昼間はエサ取りが多いですが 夕まずめから夜は大鯛期待大かもしれません。
8月21日   常連さんの川上様の息子さん   壱岐

 台風後 初出船。 沖ノ島に向けて9:00港を出船。
 玄海島を越えた頃からウネリはある、小呂島を越えた
 所で ウネリ2.5mしかも風もあり急きょ小呂島沖へ
 進路変更。 ポイント着き 1流し目4kg・3kgの鯛が
 続いて上がるが 後は イトヨリ・カナトフグばかり
 壱岐方面へ大移動。先日10kgが上がったポイントを
 流してみるが鯛は単発 レンコ・イトヨリ・アマダイ等が
 ポツポツ釣れ 5:30納竿をなりました。

     鯛    5kg〜3kg    3枚

           2kg〜1kg    5枚

    アマダイ  45cm      2枚

 他 アオナ(アオハタ)・イトヨリ・レンコ・カナト
   カワハギ・アラカブ・ナベタ等でした。

 川上さんの息子さんお二人初めての船釣りでしたが
 船酔いでダウン。やさしいお父さんが友延さんが
 釣られた鯛を借りて帰り際に ハイポーズ!
8月17日        若林様         壱岐

 今日はお盆明け 初出船。 本来は朝から沖ノ島なのですが
 エサの活エビの関係でお昼出しで 壱岐方面へ。
 1流し目 若林さんに 良型が上がり「釣れるかな」と期待しま
 したが、 小型のアコウ・アラカブ交じりに鯛が何枚かに終わり
 ました。

 鯛  2.5kg〜1kg  4枚

 アコウ・アラカブ  20cm〜30cm  15くらい

 イトフエフキ   いっぱい

 大物釣るなら今はやっぱり沖ノ島!!

8月14日      草柳様 8月14日      三井所様 8月14日        川上様
8月14日   A名人のクーラーの中                    古藤様     沖ノ島

 お盆前、最後の出船。昨日と同じポイントに5:30港を出船。 いつもと同じでレンコに交じって
 アマダイもポツポツ釣れる。 鯛も小型が多いがここ最近ではまあまあ釣れてる感じ。
 古藤さん、テンヤ釣り2回目の挑戦 1.5kgの鯛が上がった後、続けてヒット!上がって来た
 のは 鯛より大きいチカメキントキ(おいしい魚です) 久し振りに見たサイズでした。
 最後の1流しでA名人・三井所さんに デッカイ タカバが上がり「納竿しましょう」と言ったとたん
 川上さんに 5kg弱の鯛が連続で上がり2:00納竿となりました。

 鯛      4.5kg     2枚

      2kg〜0.8kg   16枚

 タカバ   5kg〜4.5kg   2枚

      2kg  1枚

 アマダイ  50cm〜45cm  10枚

 レンコ  20〜35cm  50くらい

 チカメキントキ  40cm〜50cm  2枚

 水深100m前後から上がって来た魚は冷たい。これだけ水温が上がり 暑いと魚も
 深い所でジ〜としているみたいです。

8月13日       村田様        沖ノ島 8月13日      金本様      沖ノ島
8月13日        尾仲様                       60pのアマダイ広田様   沖ノ島 

 港を5:30出船。 今日も沖ノ島鯛五目釣りポイント?に直行。 朝からレンコに交じってアマダイの大型が
 良くあたる。  金本さんに大きなアタリ。久し振りの大物に金本さんの顔が変わった。「鯛ですか?」と
 聞くと 「大きい」と言って上がって来たのは4kg強の大鯛。その前には村田さんが初の大物タカバを上げ
 単発ですが五目釣りボチボチでした。

 鯛   4.5kg〜2kg  5枚

   1kg前後  5枚

 アマダイ  45cm〜60cm  17枚

 レンコ   20cm〜35cm  60くらい

 タカバ・ボッコ    3kg〜2kg    2枚

 広田さん60pのアマダイ ビックサイズを頭に50cmまでで3枚、他、鯛・レンコ等良く釣っていました。
 今日はアマダイの大型が数上がった日でした。 

  
8月10日    小野様                    小野様のクーラーの中               まるの様           対馬

 久し振りに対馬に出船。ベタ凪ぎの中7:00ポイント着。潮行きは悪く2枚潮になっている。 それでもアラカブ・アコウ等が良く
 あたって来る。まるのさんに良いアタリ 「石鯛か鯛か?」 と言っていたら 水深37mから上がって来たのは4.5sの鯛でした。
 (そういえば 7月28日に釣られた まるのさんの鯛、家に帰って計ったら5.6sあったそうです)
 潮は良くなりませんでしたが底物はまずまずでした

                               鯛         4.5s〜1s        3枚

                          アコウ(キジハタ)    2.5s〜1.5s      12枚

                                         1.0s〜0.5s      4枚

                             アラカブ        20p〜30p      50枚くらい

                              石鯛            1s          1枚

                                  他 ナベタ(いっぱい)カワハギ等でした

 今日は小野さん絶好調! 1人でアコウだけでも7枚、他アラカブ・ナベタ等釣っていました。次回は鯛の5〜6kgを目指すそうです。
 
8月9日        烏田様         沖ノ島

 今日も昨日と同じポイントに出船。まったく昨日と
 一緒でレンコ主体で鯛はポツポツ。
 アマダイは今日は大型が多い。
 烏田さん 鯛は3kg頭に3枚 アマダイも2枚
 他に良型アコウ等釣られていました。

     鯛    3s〜1.5s    9枚

   アマダイ  45cm〜50cm   7枚

    レンコ   25cm〜40cm  25枚

    アコウ      2s      1枚

      他 アラカブ・カワハギ等でした。
8月8日        井関様                           坂本様       沖ノ島

 水温が高く泳いでる魚が中々釣れない。今日は戦法を変えて 水深100m〜110mぐらいの深い所を
 やってみる、 案の定レンコはポツポツ良く釣れる。
 井関さんに2枚続けて良型の鯛が上がるが鯛は単発。夕方6:00前まで釣りましたがアマダイ交じりで
 五目釣りでした。

                    鯛     2.5s〜1s      9枚

                  アマダイ   50cm〜40cm     6枚

                   タカバ      1.5s       1枚

                 レンコダイ  25cm〜40cm     50ぐらい

                      他 アラカブ・カワハギ・等でした

 北九州から久し振りに来られた坂本さん 鯛は2〜3枚 他にアマダイ・レンコいっぱい釣られていました
 次回は9月26日にリベンジに来られます。
8月7日      友延様                       川江様        沖ノ島

 昼潮を狙って9:00出船。10:00すぎポイント着。 着いてすぐ 川江さん友延さんにでっかい
 タカバがあたる。 今日は 出だし好調。 しかし、後が続かない。鯛は川江さんに良型が
 上がっただけで 中々釣れない。 やはり水温が高いからだろうか? そう言えば朝、漁師さん
 と話していたら 博多湾の中の水温は31℃あるそうで 沖ノ島あたりでも27〜28℃ぐらい
 あるのではないかと思います。 昨年は8月でも水深が比較的浅くても良く釣れていましたが、
 今年は魚が居る所も違うみたいです。  と・・・言う事で夕方6:00まで粘りましたがあんまり
 釣れませんでしたのた。

            鯛         2.5s〜1s       5枚

           タカバ         4s〜3s        2枚

           アコウ           2s          1枚

          アマダイ       40cm〜50cm       4枚

               他 チコ・アラカブ・カワハギ・カナト 等でした。

                明日からポイント大移動で作戦変更です。
8月5日    杉田様                        石橋様        沖ノ島

 沖ノ島に向けて9:00港を出船。 今日は深い所をやってみるが レンコにチコが多い。
 ここ、3日間 鯛だけでなくエサ取りもあまり釣れない。夕方4:00すぎからエサ取られる様に
 なり、 鯛もバタバタと何枚か上がり最後は石橋さんの3.5sでした。

                鯛     3.5s〜0.8s     8枚

               タカバ       3.5s      1枚

           アコウ・ボッコ   2.5s〜0.5s     4枚

            他 レンコ・チコ・アラカブ・カワハギ等でした。
 
         杉田さん、 久し振りの乗船でタカバ3.5sおいしそうでした。
                夕方の方が魚の活性が高くなるようです。

8月4日  デジカメの電池切れで画像無し(すみません)  沖ノ島

 今日も沖ノ島に出船。今日も予報は1m しかし、昨日より時化。
 ポイントに10:30頃着くが潮行きが良くなるのはまだまだだと
 思い、 底物を狙ってみる。 田崎さんに5kgの鯛が上がり ボッコ
 アコウが釣れるが続かない。
 1:00前に潮行きは良くなるも大時化(2.5m)
 急きょ 小呂島に大移動。しかし、釣れるのはイトヨリばかり。
 5:00前までねばりましたが小呂島も時化になり帰港。

          鯛      5s〜1s     11枚

   ボッコ・アコウ・タカバ 2s〜1s      4枚

        アマダイ      40cm      2枚

        イトヨリ     20〜40cm    15匹
8月3日          高木様         沖ノ島

 ポイントに9:30着。天気予報は1mだが時化気味だし
 潮行きが良くない。
 10:30ぐらいから潮が行き出しましたが 高木さんの
 「一発」だけで中々釣れない。
 後半、ポイント移動して鯛を探しましたが今日は釣れ
 ませんでした。

         鯛      6kg     1枚
   
               2s〜1s  5枚

        ヒラメ     3s     5枚

       他 アマダイ・レンコ・アラカブ等でした