6月の釣果速報


6月26日    中屋敷様                    葉様・半田様       壱岐

今日も壱岐方面の別のポイントへ6:00出船。朝の内は潮がトロく アラカブは良く釣れるが鯛は
半田さんの3kgを頭に何枚か上がっただけ。本日2回目のテンヤ釣り 中屋敷さんに良いアタリ。
横で見ていると やり取りをしているのでタモを持って行くと上がって来たのは良型石鯛。
「今日の画像はこれで決まり!!」と言っていたら 葉さんも「タモ」こちらは小型だがおいしそうな
クエ。 結局最後まで根魚主体で今日も鯛は単発でした。

鯛   3kg〜0.8kg    7枚

クエ     2.5kg    1枚

アコウ    2kg〜0.8kg    8枚

アラカブ    25cm前後   60匹〜70匹

石鯛     2kg    1枚

他 ワニゴチ・カワハギ等
6月25日  川上様・三井所様・友延様  壱岐

今日は水曜日に行った 壱岐方面のポイントへ!!潮行きは良くないが
三井所さんにいきなり5kgの大鯛 川上さんにも3kg弱の大鯛が上がる。
しかし エサ取りも多く ポイントを移動してみるも 鯛は単発。
今日も五目釣りになりました。

鯛   5kg〜1kg   8枚

他 イトヨリ・アラカブ・カワハギ・アオナ・ワニゴチ等
6月24日    清水様・吉田様      沖ノ島

沖ノ島に向けて8:00出船 昼からの上り潮をねらう。
1流し目清水さんに5kg強の大鯛が上がるが後が続かない。
やはり雨が降り海況が変わらないと鯛の活性も上がらないのか
単発でポツポツしか食わない。今日も夕方4:30すぎまでやって
みましたがもう一歩に終わりました。

鯛      5kg〜1kg    7枚

ボッコ・アコウ   2.5kg〜1kg    6枚

他 レンコ・チコ・カワハギ等
6月22日  圓野様・日下部様・山内様    壱岐

今日は沖ノ島出船予定でしたが 壱岐方面にポイント変更
先週やっていたポイントを流してみると 2枚・3枚潮が激しく
水深80m〜90mを120m出してもテンヤが着底しない。
ポイント浅場に大移動 ここでポツポツでしたが良型の鯛が
上がり お客様全員鯛のお土産確保となりました。

鯛    4kg〜1kg   11枚

チコダイ・イトヨリ等

さて、次の出船から沖ノ島に戻ってみます。
6月21日  大庭様・仲野様・尾仲様   対馬海峡

昨日 レンコしか上がりませんでしたが 底の感じは非常に良い感じ。
今日は大流しで鯛を探してみる。1流し目 大庭さん・尾仲さんにいきなり
良型の鯛が2枚続けて上がり期待する。 しかし、大潮だが潮がもう一歩
流れない。  それでも尾仲さん鯛が居る所で確実に上げると久しぶりの
仲野さんに大物のアタリ。上がって来たのは4kg弱の大鯛 その後すぐ又
大物を掛けるが残念ながらバラしてしまう。  今日も潮止まりに
レンコ釣りをして帰港となりました。

鯛    4kg〜2kg   6枚

  レンコ     25〜30cm  50匹〜60匹

このポイント 時期により鯛釣れるかもしれません?
6月20日     五目釣り       対馬海峡

今日は久しぶりに対馬に舵を取ってみる。 アラカブに交じり
アコウも釣れるが イマイチ。今週は潮行きはもう一歩。鯛を
探すのがちょっと大変。ここでも12:00前には潮がトロみ 
以前からチョッと行ってみたいポイントに大移動。潮は止まった
状態 レンコは入れ食いだが鯛は上がりませんでした。

レンコ・チコ・アマダイアラカブ・アコウ   70〜80匹

明日はこのポイント流してみます。
6月19日    大渕様                      後藤様       沖ノ島

まずは 昨日のポイントを1流ししてみると すぐに大渕さんに良型タカバが上がるが昨日と違って
10:00すぎには潮がトロみ テンヤ初挑戦の後藤さんには5kgの大鯛上がりましたが昨日ほど
とはいきませんでした。

鯛   5kg〜1kg   8枚

タカバ・アコウ・ボッコ  3kg〜1kg   4枚

他 石鯛・レンコ・チコダイ・アラカブ・アマダイ等

例年と違い沖ノ島もう一歩 雨が降り海況が変われば良いと思いますが・・・・・?
6月18日   友延様                戸上様・垣田様・豊永様       沖ノ島

今日は沖ノ島  1流し目に鯛に交じり友延さんに 大型のタカバが上がる。2流し目からも底物は
アコウにボッコと上がっている。垣田さんは先日の大物クエに続き今日の大物賞4kg強の大鯛
ゲット!! 12:00すぎ 今日も潮がトロむのが早くポイント移動。良型アマダイが何枚か
上がり納竿となりました。

鯛     4kg〜1kg   11枚

タカバ     4.8kg    1枚

アコウ・ボッコ   2kg〜1kg    7枚

アマダイ   40cm〜50cm   8枚

他 レンコ・チコ・石鯛 等
6月17日      楢崎様・高木様     壱岐 

昨日と同じポイントへ出船でしたが  レンコ・チコは
釣れるが鯛は単発でした。

鯛  2.5kg〜1kg   10枚

石鯛    2kg   1枚

レンコ・チコダイ・アマダイ・イトヨリ・アオナ等 30〜40匹
6月14日       松永様        壱岐

今日は壱岐方面へ6:00出船 今日はポイントをちょっと替えてみる
いきなりテンヤ初挑戦の松永さんに1kgの鯛が上がるがレンコが多く
鯛は 単発 小潮と言うこともあり2枚潮は多少とれているのでちょっと
釣りやすい。 11:00すぎこの所やっているポイントへ移動するも
やはり イトヨリ・レンコが多い。 途中6.5kgの大鯛が上がりましたが
今日も五目釣りでした。

鯛       6.5kg    1枚

        1kg前後    8枚

レンコ・チコダイ・イトヨリ・アオナ・アマダイ・アラカブ  30〜40匹くらい
6月13日      尾仲様                             竹田様       沖ノ島

久しぶりに沖ノ島に向けて 9:00出港 昼からの潮をねらう。10:30ポイント着潮行きはイマイチだが
ポツポツと鯛が上がり1流し目の最後に尾仲さんに大物のアタリ 上がって来たのはタカバ(マハタ)5kg
2流し目も潮は良くなっていないが 東京からの常連さん竹田さんに大物ヒット「グイグイ」引いている
みたいで 中々上がって来ない。数分間やり取りして上がって来たのは自己ベスト6kg弱の大鯛
(おめでとうございます) 1:00すぎ潮変わりで1度昇ってみると何と潮が止まる状態になっている。
その後は夕方まで潮が動く事無く 何度か移動繰り返すも釣果になりませんでした。

鯛   5.7kg〜4.1kg   2枚

     2kg〜1kg      7枚

タカバ     5kg        1枚

アコウ     1.5kg      1枚

他 アラカブ・フエフキ等

沖ノ島例年なら夏潮に変わるのですが 今年はまだみたいです。
6月12日       中屋敷様        壱岐

今日も遅出し 8:00出船壱岐方面のポイントへ!! ここの所 壱岐方面は
2枚潮が激しくなっている様子 だが 今日もレンコ・チコダイに交じって鯛は
ポツポツ。今日も4:30までねばりましたが 鯛は単発でした。

鯛   2.5kg〜0.8kg    4枚

アマダイ   40cm〜50cm     5枚

レンコ・チコダイ・ワニゴチ・アコウ・アオナ   30〜40匹くらい
6月11日   三木様・富沢様・早津様          クーラーの中    五目釣り       壱岐

波2.5m→1.5m 9:00出船 しかし、まだ雲の流れが速く30分遅らせて壱岐方面のポイントへ!!
ポイント着 風も波も予報よりも凪  今日も鯛はポツポツ上がる程度でその他の外道が多い。東京から
来福された 三木さんグループ 4月に乗船され今回テンヤ釣り2回目 富澤さんは常連さんに負けず
劣らず3kgクラスの鯛を2枚上げる(全部で4枚)が今日も鯛交じりの五目釣りになりました。

鯛      3kg〜1kg     16枚

       手の平      1枚

タカバ     2kg     1枚

他 レンコ・チコダイ・イトヨリ・アマダイ・アオナ等
   6月10日  迎田様・小野様    沖ノ島 

沖ノ島に出船 8:00ポイント着  潮行きはまだまだ
底物はポツポツ食うが 鯛が釣れない。 11:00すぎ
潮行きが良くなりレンコ・チコに交じって鯛もポツポツ
上がりだすが今日は型が小さい。 1:30すぎ今年まだ
流してないポイントに移動するも鯛は大型が上がらず
 もう一歩でした。 

鯛    3.0kg〜0.8kg   19枚

タカバ      3kg      1枚

アコウ・アオナ   2.5kg〜1.0kg    7枚

他 レンコ・チコダイ・アラカブ・アマダイ等
6月9日  葉様・松崎様・中川様・小山様   壱岐

朝出港前 お客様に壱岐方面の五目釣りと沖ノ島の
根魚交じりの大鯛釣り「どちらにしましょうか?」と聞く
と 「壱岐に行こう」と言う事になり 昨日のポイントへ
ポイント着 朝一はイマイチだが潮変わりからレンコ、
チコダイに交じって 鯛が上がり出す。  小山さん・
中川さんはテンヤ初挑戦(中川さん船釣りも初めてだ
そうです)  しかし、感が良く2枚潮をものともせず
お二人とも鯛を良く上げている。今日もお客様少ない
ので船長もヨマを出してみるとやはり壱岐沖は2枚潮
が激しくなってきているみたいで 着底してもどんどん
ヨマが出て行く状態 それでも大鯛が交じって 2:00
納竿となりました。

鯛    4kg〜2.5kg    7枚

     2kg〜0.8kg     14枚

アオナ・レンコ・チコダイ・アマダイ・イトヨリ・カナト・カワハギ
70〜80匹くらい

2日連続 木鶏丸には珍しく テンヤ五目釣りでした。
6月8日      広中様         壱岐

今日はお客様4名  初心者の方 底釣り五目が
得意なお客様 と言う事もあり壱岐方面へ7:00
出船。  1流し目 アマダイやイトヨリに交じり、
鯛は寺田さんの3kgを頭にポツポツ上がる。船長
もヨマを出してみる。 今日は底にテンヤを置いて
置けばチコダイやアオナ等は良く釣れるがココでも
やはり鯛はチョッと上に居るみたい。 途中5kgの
大鯛が上がりましたが今日は五目釣りになりました

鯛        5kg〜1kg      6枚

アマダイ    40cm〜50cm    5枚

アコウ     2kg        1枚

レンコ・チコダイ・アオナ・イトヨリ(40cm〜50cm)
カワハギ等      40〜50匹

以上でした。
6月7日      吉村様                  山田様・吉村様・早川様                       山岡様・尾仲様       沖ノ島

沖ノ島出船!!朝一はまだ潮行きがイマイチ 底物主体にねらうが1.5kgの鯛1枚。  9:00前から潮行きが変わり鯛釣りポイントへ移動  1流し目
鯛が中々上がらないが 山岡さん「鯛居るよ」と船長に言う。今日もきっかけは尾仲さん 海底から30m付近で2kgの鯛を掛けるとすかさず山岡さんも同じ層で 鯛を掛け 他のお客様も何枚かづつ上がり 1流しで12〜3枚。  10:30すぎの2流し目からは 型も良くなり2〜3kg主体で吉村さんの7kg弱を頭に
4〜5kgクラスがタカバ、アコウ交じりで良く上がって来る。しかし、大型は上がって来る数とバラス数が同じくらいで大型になればなるほど 掛かりが悪いみたい。  12:00すぎの3流し目 やはり潮がまだまだみたいで早くも0.2〜0.5ノットとトロンでしまい ピンポイントで流すも良型が2〜3枚上がり 2:00納竿となりました。

鯛          6.7kg        1枚

           5.5kg〜2kg      13枚

           2kg〜1kg       16枚

タカバ       3kg〜2kg        3枚

アコウ       1.5kg〜0.5kg      5枚

ヒラメ       2.5kg      1枚

他  アマダイ・アラカブ・チコダイ・フエフキダイ等

さぁ  沖ノ島開幕!!    大鯛主体で底物 青物とテンヤ釣りの醍醐味満載です
6月4日 金本様・岩間様・瀬戸口様              釣果速報初登場 大物賞 10・42kg                      壱岐

今日は時化予報 壱岐方面のポイントへ 5:30出船。  1流し目レンコ・イトヨリに交じって鯛は4〜5枚  出だしはまずまず。 しかし、昨日同様潮行きはトロイ状態が続き 海上もチョッと時化模様。10:00すぎ初めてのお客様が船酔いでダウンした為 船長チョッとヨマを入れてみる。 2〜3投目 テンヤが
着底する前にフワと軽くなる感じカナトに切られたかなと思い ヨマを手繰ってみると強烈にヨマが止まる。 その後船べりの竹からバチバチヨマが出ていき 
大鯛を確信!!横で釣られていた常連さんが「7〜8kgあるんじゃない?」と質問され「もっとあるかもしれん」といいながら 数分間やり取りをして上がってきたのは 今年木鶏丸bP 船長自己新記録 10.42kg(かごの重さは引いています) その直後 岩間さんにも大物のアタリ しかし残念ながら痛恨の
バラシ(おしかった) その後ヒラメやレンコに交じって鯛も数枚上がり納竿となりました。 ここのポイントは木鶏丸で10kgオーバー4枚目 
一発大鯛チャンスのポイントです。

鯛       10.4kg      1枚

       2.5kg〜0.8kg   13枚

ヒラメ      2kg〜1kg      2枚

アマダイ    40cm〜50cm    4枚

他 レンコ、チコダイ、イトヨリ、小アオナ、カナトフグ等

嬉しい反面「お客様に掛かっとけば」と言う気持ちもちょっと・・・
ちなみに 今日の大鯛船酔いされて席を変わったお客様にプレゼントになりました。美味しく食べて下さい。
6月3日  今日の大物賞 大島様               大島様・宮本様・吉田様       沖ノ島

今日はためし釣りを兼ねて沖ノ島に船を向ける。 6:30すぎポイント着 潮の行き始め大島さんに1kgの
鯛が上がるが レンコダイがポツポツ釣れるくらいで鯛があたらない。 8:30すぎポイント移動 しかし、
0.5〜0.7ノットと中々潮行が良くならず 鯛を探すのがちょっと大変。またまた大島さんに大物のアタリ
タモを持ってすくいに行くと 6kg弱の大鯛!!それから良型ばかりがバタバタっと何枚か上がり11:00
前 1度昇ろうかと思い 船室に行くと何と潮が止まった状態 何度か移動して鯛を探しましたが 後半は
釣果につながりませんでした。

鯛    5.5kg〜2.5kg   6枚

          1kg      2枚

ヒラメ     2.5kg      1枚

アコウ  2.5kg〜0.5kg   5枚

他 レンコ・チコダイ・アラカブ・カワハギ等

沖ノ島鯛は居ますので例年通り潮が揃う6月中旬くらいからかなと思います。
6月1日    鈴木様・谷口様・明吉様    壱岐

6:00出船 壱岐方面のポイントへ!!  今日もやはり
鯛はポツポツ上がる程度。ポイントを数回替えてみるが
鯛が居る所は限られているみたいでもう一歩。後半は
昨日大物が上がったポイントをやってみるが今日は大鯛
上がらず納竿となりました。

鯛    2.5kg〜0.8kg   19枚

他 アラカブ・ボッコ・レンコ・イトヨリ等

お客様少なかったので1人2〜4枚は鯛のお土産は確保
さあ 潮がおきる今週末からいよいよ沖ノ島ポイントへ!
大鯛・タカバ・ボッコ等 壱岐方面とは違った面白さが
あります。